MS、無料で5GBのオンラインストレージ「Windows Live SkyDrive」

Windows Live SkyDriveは2月22日からは日本からもサービス利用可能。
ディスク容量は諸外国で行われていたベータ版の1GBから5GBへと拡張。


1ファイル50MBまで、ファイル形式はexeはほぼ対応。
アップロード形式は通常のアップローダーに加え、プラグインをインストールすることでブラウザ上でのドラッグ&ドロップ操作によるアップロードも可能。
公開範囲は、非公開、Windows Live IDで指定したユーザーのみ共有できる限定公開、web上で公開できる全体公開が設定可能。
Windows Live IDによる指定はフォルダ単位。フォルダごとに公開範囲が設定可能。
共有相手に対してID単位でファイルへの権限を閲覧のみとする、編集も可能にするといった設定も可能。

そこまで悪くは無いかもしれないですね・・・機会があれば使ってみたいと思います。

MIDIファイルとかMP3ファイルの共有とかしたらやっぱり・・・・訴えられるのかな(笑

ZERO3等のスマートフォンとの連携がどこまで上手く取れるかに期待

Impress Watch
MS、無料で5GBのオンラインストレージ「Windows Live SkyDrive」

MicroSoft
Windows Live SkyDrive



前の記事【BMS】「BGA BATTLE」本日より開催

次の記事メールエントリーテスト

カテゴリー

« 欲しい機能なんでもございな、iRiverのマルチメディアプレーヤー「Unit2」 | コンピューター | メールでブログ更新 MTmail »

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: MS、無料で5GBのオンラインストレージ「Windows Live SkyDrive」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://manabird.com/mt/mt-tb.cgi/379

コメントする


Google
管理人:極楽鳥
manabird facebook mixi twitter soundcloud



カテゴリ




このブログ記事について

このページは、極楽鳥が2008年2月22日 07:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【BMS】「BGA BATTLE」本日より開催」です。

次のブログ記事は「メールエントリーテスト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。