音楽配信サイトに【適法マーク】【ダウンロード違法化】に布石

ついに時が来たか・・・・

ITmedia News
音楽配信サイトに「適法マーク」 レコ協、「ダウンロード違法化」に布石

社団法人 日本レコード協会
エルマーク

なんと言うか・・・ひとまずQ&Aがあったので転載しよう。

Q どのようなサイトにマークが表示されているのですか?
A レコード会社との契約によってレコード(CD)音源や音楽ビデオなどをダウンロード配信するパソコン向けサイトまたは携帯電話向けサイトで表示されます。また、レコード会社の配信サイトでも表示されます。

Q マークがないサイトは全て違法配信サイトですか?
A このマークは、レコード会社との契約によって配信されているレコード(CD)音源や音楽ビデオなどに表示されるマークですので、それ以外のコンテンツは原則として対象となっておりません。また、レコード(CD)音源や音楽ビデオなどの配信サイトでもまだこれから対応するサイトがありますので、日本レコード協会では、このマークの利用範囲が広がるように関係者に働きかけを行なっていきます。

Q マークは配信サイトのどこに表示されるのですか?
A パソコン向けや携帯電話向けの配信サイトのトップページやレコード(CD)音源などの購入ページ(ダウンロードや購入決裁を行うページ)に表示されています。

※社団法人日本レコード協会より転載


まぁ、狙いは簡単に言えば。

これついてるサイト以外からダウンロードしたら違法だよ

との事です。
まぁ言わんとしてる事はよくわかるので何とも言いがたいが、何かの時と雰囲気が似ていないか?

そう、覚えている人は覚えているであろう・・・

JASRAC許諾マーク
※リンクはJASRAC

このマーク、個人サイトで見かけることはほとんど無いと思いますが、まぁ、、代金もかかるし手続きも面倒ですからね、、、

これによって、有名曲のコピーMIDI、アレンジMIDIはほぼ全滅

さぁ、今回は元々が共有サイト向けに取られた対策ゆえに、アレンジ音楽等はそのサイトにUPすれば良いが、

自分のサイトには結局UP出来ないって事になるのでしょうね

今でこそMysound等でJAS信託曲等でもアレンジMIDIの投稿等は出来るが、、、やはり個人のサイトでは難しい

さて、、、ここまではそのサイトが違法かどうかの判断基準についてだが、結局のところダウンロードしたファイルがどこの物か識別できるようにはなっているのか・・・

>同委員会では「『違法サイトと知って』(情を知って)ダウンロードした場合」は違法とする方向で議論が進んでいる。

と記載されている。

果たしていつから違法ダウンロードユーザーと違法サイトを取り締まるのか、どういった形式で取り締まるのか。

非常に興味深い所ではあります。と言うよりここからが一番重要です

何せRIAJのアメリカRIAAは下記のような感じですからね、、、、

GIGAZINE
著作権侵害ファイルをダウンロードしていないのに金を払えと言われた

まぁ要するに。片っ端から訴えてるわけです・・・

で、当然そんなのやってないよって人も裁判はしてみるわけですが

これがまた巧妙で、やってない証拠というのを確立するのが非常に難しく、、、、後はまぁ残念な結果がほとんどなわけで

もう、考えただけでも恐ろしい、、、、まぁこれがやりたくてアメリカの日本への要望書(日米でお互いの要望を書き合う文書がある)にダウンロード違法問題の早期解決が含まれていたと言う噂があるぐらいですからね、、、、まじでやりかねない

皆さんも、、、突然RIAJから訴えられたら・・・・運が悪かったと思ってください(苦笑



前の記事WILLCOM-データ通信限定で月額3880円の定額プラン 【新つなぎ放題】

次の記事ありえない所に建っている絶海の孤島や魔境にある家いろいろ

カテゴリー

« 極楽アンテナ--プチヘッドライン-- | 国外情勢 | タバコ・・・それでもあなたは吸いますか? »

« 極楽アンテナ--プチヘッドライン-- | 社会情勢 | ありえない所に建っている絶海の孤島や魔境にある家いろいろ »

著作権 | JASRACはありがとうを届けない »

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 音楽配信サイトに【適法マーク】【ダウンロード違法化】に布石

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://manabird.com/mt/mt-tb.cgi/366

コメントする