「初音ミク」同人ゲームが解禁に

クリプトン・フューチャー・メディアは2月22日、「初音ミク」「鏡音リン・レン」など同社のキャラクターを使って作成した同人ゲームの作成を解禁した。これまで規約で禁止していたが、同日、規約を改訂した。

ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0802/22/news112.html

非常に前向きな試みですね〜なんか同人ゲームと書くとオタクとかアキバなイメージがついてまわりますが、要はキャラクターの版権を公式に解放したと言う意味でしょう、

ただ、

 「公序良俗に反する」「第三者の権利を侵害する」など同社の2次創作ガイドラインに反しない限り、個人やサークルなどが自由にゲームを作成し、非営利で配布できる。

この部分をしっかり監視出来るかが不安な所です…



前の記事チェーンメールで昭和大に電話殺到「3歳の子供助けて」

次の記事ラストハルマゲドン

カテゴリー

初音ミク | JASRACはありがとうを届けない »

« 2008年4月4日発売 beatmania IIDX 15 DJ TROOPERSオリジナルサウンドトラック | 音楽 | 【着メロ】 A Beatmania2DX »

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「初音ミク」同人ゲームが解禁に

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://manabird.com/mt/mt-tb.cgi/382

コメントする