痴漢でっち上げ、女は泣き崩れる演技も

大阪府警阿倍野署は11日、交際中の女(31)と組んで痴漢事件をでっち上げ、会社員男性を警察に引き渡したとして虚偽告訴の疑いで、京都市山科区北花山寺内町、甲南大4年蒔田文幸容疑者(24)を逮捕した。

これは氷山の一角ですね、、、実際にはネットを見ている限りもっとかなりの量のでっちあげがある予感がする。

早く男性専用車両は出てこないものか、、、、と切に思うことがある。

結論としては痴漢は全員サリンでも吸って死ぬといいよって事

Nikkan Sports News
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20080311-334288.html



前の記事元社員が保管の賃料求めチロルチョコ提訴

次の記事国の資金20億投入された国家地図はミスだらけ

カテゴリー

« 元社員が保管の賃料求めチロルチョコ提訴 | 社会情勢 | スパム発信地トップは「ピトケアン島」 »

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 痴漢でっち上げ、女は泣き崩れる演技も

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://manabird.com/mt/mt-tb.cgi/421

コメントする