東シナ海ガス田問題 中国高官「裁判なら日本が勝つ」 不利認める

日本は中国や韓国とやりとりをするときは第三国を交え国際的なルールの元に争うべきだ…







そうしないと理不尽な理屈や嘘や捏造であらぬ方向に向かってしまう事になる。

今回の場合も国際的な常識範囲でいけば日本が有利なのは目に見えている。

だが彼等は利潤の為なら常識や良識など平気で踏みにじる。

日本がもっと慎重に事を進めてくれることを祈る。



以下抜粋

--------

共同開発の対象海域などをめぐり日中両国の主張が対立する東シナ海ガス田問題に関する日中協議で、日本側が国際裁判所に結論を委ねることを提案したのに対し、中国政府高官が「裁判に訴えたら日本が勝つだろう」と指摘し、国際法上は日本の主張の方に理があることを事実上認めていたことが11日、分かった。その上で高官は「(裁判で)日本に負けるわけにはいかない」と述べ、国際裁判手続きに入ることは強く拒否したという

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080312/plc0803120134004-n1.htm

--------



前の記事放送楽曲を自動特定する著作権管理システム、イーライセンスが実運用へ

次の記事米, 世界最悪の人権弾圧国に‘北朝鮮’を指定

カテゴリー

« スパム発信地トップは「ピトケアン島」 | 国外情勢 | 米, 世界最悪の人権弾圧国に‘北朝鮮’を指定 »

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東シナ海ガス田問題 中国高官「裁判なら日本が勝つ」 不利認める

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://manabird.com/mt/mt-tb.cgi/425

コメント(1)

疑問 :

田中宇さんによると(日本は「200カイリ」の権利をもとに、東シナ海の石油ガス田に対する権
利を主張しているのに対し、中国は「大陸棚」の権利をもとに、同様の主張を
している。国連海洋法の条文を見ると、200カイリの権利よりも大陸棚の権
利の方が明確に書かれており、国際司法裁判所で日中が争った場合、中国が有
利になる)産経の捏造記事じゃないの今まで前科もあるし。

コメントする