【レビュー】DELL XPS15 本体上面、裏面、キーボード周り

付属品紹介に続いて本体上面、裏面、キーボード周りの確認に入ります。

前記事はこちら

【レビュー】DELL XPS15 付属品確認2



CIMG2510.JPG

本体上面です。ロゴの部分は保護シールが貼られています。
味気ないシルバー、、、と感じたので色々とアレンジしたいとか思ってます(笑


CIMG2512.JPG

本体裏面です。底面とも。
どうやらJBLと記載されている部分がサブウーファー部分の模様。
大型バッテリーなのでバッテリー部分が膨らんでいるのがわかります。


CIMG2540.JPG

キーボードです。
パームレストもタッチパッドも結構広めの構成です。
キーボード自体は普通のパンダグラフタイプで、打ってみた感じでは結構使いやすいです。


CIMG2541.JPG

キーボード右側です。
ENTERキーが2列目にあるのが特徴的ですね。
意外に使いやすいです。
気になるのはDeleteが一番右上なところでしょうか、、、PrintScreenと逆でも良かった気がします。
F12の横に何気なくタッチパッドオンオフボタンがあります。
これ何気に自分にとっては嬉しいですね。結構普通に打ってると親指の付け根あたりがタッチパッドに触れて変な所にフォーカスが移ってしまったりすることが多いので、、、
長文を打つ時なんかに活用すると良いと思います。
また、マルチメディアキーがFキーにアサインされてますが、初回起動時にはFn+F10 が従来のF10になるように設定されていますので、気になる方は起動後に設定を戻しましょう。


CIMG2542.JPG

キーボード左側です。
特にこれと言った特徴はありませんね。
一般的なノートパソコンと大きな違いはありません。
Fnキーが周囲のキーと同じ字色なのが残念なところ。


CIMG2544.JPG

キーボードの右側上部です。
右側3つのインジケーターはタッチセンサーボタンとなっています。
右から順番に

独自のオーディオ設定 WAVESMAXXAUDIO
好きな項目を割り当てられる Dell Instant Launcher
Windowsモビリティセンター

が割り当てられています。
InstantLauncherに好きなランチャーソフトを割り当てると結構使いやすいです。
また、Windowsモビリティセンターでは先ほどのファンクションの設定やInstantLauncherの再設定等が可能です。

オーディオに関してはまた次の機会にでも





前の記事【レビュー】DELL XPS15 付属品確認2

次の記事【レビュー】DELL XPS15 拡張端子や入出力端子

カテゴリー

« 【レビュー】DELL XPS15 付属品確認2 | コンピューター | 【レビュー】DELL XPS15 拡張端子や入出力端子 »

« 【レビュー】DELL XPS15 付属品確認2 | モバイル | 【レビュー】DELL XPS15 拡張端子や入出力端子 »

« 【レビュー】DELL XPS15 付属品確認2 | レポート | 【レビュー】DELL XPS15 拡張端子や入出力端子 »

« 【レビュー】DELL XPS15 付属品確認2 | 物欲 | 【レビュー】DELL XPS15 拡張端子や入出力端子 »

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【レビュー】DELL XPS15 本体上面、裏面、キーボード周り

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://manabird.com/mt/mt-tb.cgi/479

コメントする